一人暮らしにおすすめなのはWiMAX?光回線?第三の選択肢もあるよ!

この記事では、WiMAXと光回線を比較して、おすすめのWiFiはなにかご紹介します。

一人暮らしのライフスタイルにあったものを選ぶには、コストパフォーマンス、そして使い勝手の良さが重要です。

もし検討せずに自分に合ってないWiFiを契約してしまうと、必要のない高速通信のお金を払ってしまっていた、、、なんとことになりかねません。

記事後半では、2019年に登場した、まさしく一人暮らしにぴったりなサービスもご紹介していますので必ずチェックしてくださいね!

\今すぐWiMAX情報を知りたい方は公式サイトにGO!/

ブロードワイマックス公式サイト

一人暮らしにおすすめできるのは光回線ではない!コスパ・使い勝手重視でWiMAX

画像利用:UQコミュニケーションズ

一人暮らしにおすすめできるのはコストパフォーマンス・使い勝手の良さからいうと完全にWiMAXです。

お家のインターネットを契約するとなると光回線が一番最初に思いつきますよね。

もし、家族が何人もいて何回線もWiFiにつなぎたいとかでしたら光回線をおすすめします。

ですが一人暮らしであれば WiMAXで十分、というよりかはWiMAXの方がお値段、通信速度、そして使いやすさ的にもぴったりです。

WiMAXと光回線の比較表

WiMAX徹底比較

WiMAXの代表としてUQ WiMAX、光回線の代表でOCN光の2つを比較します。

 

UQ WiMAXとOCN光の比較

UQ WiMAX OCN光
マンションタイプ
月額料金 4380円(税込) 4700円(税込)
3年間の支払い総額 157,680円 187,200円
回線工事 不要 必要
(工事費も必要)
月間通信容量通信制限 無制限 無制限
持ち運び できる できない

月額料金は、WiMAXの方が安いですね。

また、光回線を使う時は最初に光回線を家の中にひく工事が必要です。

月額料金が安いのはわかったけど、その他のメリットは何なのか。

理由と共にメリットをご紹介しますね。

一人暮らしの人が、WiMAXを選ぶべき4つの理由

速度制限をほとんど感じない「WiMAX2+」という選択肢

一人暮らしで WiMAXを選ぶ理由を4つご紹介します。

一人暮らしの人が、WiMAXを選ぶべき4つの理由
  • WiMAXの方が月額料金が安く、通信速度も速いから
  • 家でも外でも使えるから、持ち運びができるのは便利
  • WiMAXなら工事不要、契約してすぐに使える
  • 引越しする際手間なし!引越し先ですぐ使える

WiMAXの方が月額料金が安く、通信速度も速いから

月額料金は WiMAXの方が、数百円ほど安いですよね。

月額で見るとそんなに大差ないと思うかもしれませんが、3年トータルで考えると約3万円お得に使えます。

戸建になると、月2,000〜3,000円は料金差が出てきます。3年トータルだと10万円近い料金差になります。

ネットで調べ物をする、動画を見る等の一般的な使い方でしたら、実は光回線ほどの高速通信は必要ありません。

必要のないものに3年で3万円払います?

僕ならWiMAXで十分です。

昔のポケットWiFiは、繋がりにくかったり、速度が遅かったりしたのは事実ですが、日に日に改善されています。

WiMAXに関しては、今では光回線以上に高速通信ができるルーターも登場しています。

家でも外でも使えるから、持ち運びができるのは便利

WiMAX最新ルーターランナップ

WiMAXのルーターには、持ち運びができるモバイルルーターと、自宅で据え置きで使うホームルーターがあります。

どちらか好きな方を選んで契約します。

モバイルルーターを選んだ場合、外出の際に持ち運べますよね。だから外出先でも快適にインターネットを使うことができます。

さらに外出先でインターネットを使う時に、できるだけWiMAXで繋げば、スマホの通信料金も抑えることができます。

WiMAXなら工事不要、契約してすぐに使える

光回線を使い始める時は、光回線を家の中にひく工事をしなければいけません。工事日程の相談、立会い工事、そして工事費用(18,000円程度)が必要です。

そして繁盛期になると、その工事予約が1カ月先になることもよくあります。

いやぁ、とても待てませんよね。

その点、 WiMAXはネットで注文すれば1〜3日で届き、届いて電源をONにすればすぐに使えます。

引越しする時に手間なし!引越し先ですぐ使える

無制限に使える

WiMAXは、電波で通信をしますので引越しがあっても大丈夫!設定変更不要、引越し先ですぐ使えます。

光回線のように回線撤去工事、引越し先での新規回線工事も不要です。もちろん工事費も発生しません。

WiMAXなら、通信会社に住所変更手続きをしておくぐらいで、通信をするにあたっては特別な手続きは不要です。

面倒な手続き、余計な出費が発生しないことが大きなメリットですね。

WiMAXより快適!通信制限なしの「どんなときもWiFi」のご紹介

【2019年5月最新】どんなときもWiFiの評判!容量無制限、2年契約に落とし穴はある?

一人暮らしには WiMAXがおすすめだとお伝えしてきましたが、なんとその WiMAXを超えるサービスが2019年に新しく登場しました。

WiMAXにメリットが増えたようなサービスです。

そんな新サービス「どんなときもWiFi」をご紹介します!

\速度制限なしのWi-Fi!2年契約/

どんなときもwifi

【2019年5月最新】どんなときもWiFiの評判!容量無制限、2年契約に落とし穴はある? どんなときもWiFiの評判・口コミ!容量無制限、2年契約に落とし穴はある?

2019年に突然登場した新サービス「どんなときもWiFi」! WiMAX超えの噂を検証!

まずはどんなときもWiFiとWiMAXの違いを比較してみます。

 

どんなときもWiFiとUQ WiMAXの比較

どんなときもWiFi UQ WiMAX
月額料金 3,480円(税込) 4380円(税込)
契約期間 2年 3年
エリアの広さ ドコモ・au・ソフトバンクの4G LTE  WiMAXサービスエリア
月間通信容量 無制限 無制限
速度制限 原則な 3日10GB超過時
海外利用 世界107か国で利用可 利用不可

どんなときもWiFiは、安くて契約期間が短いから嬉しい

2年契約、そしてシンプルな料金体系

どんなときもWiFiは、WiMAXと比べて月額料金が約1,000円ほど安いです。

一人暮らしは何かと出費があるのでこれは嬉しいですね。

そしてWiMAXの契約期間は3年間ですが、どんなときもWiFiの契約期間は2年間です。

ルーターも無料でレンタルしてくれます。

もし、環境やライフスタイルの変化で違うWiFiサービスを利用したいとなった時でも、2年ごとに更新月がくるので安心ですね。

\速度制限なしのWi-Fi!2年契約/

どんなときもwifi

【2019年5月最新】どんなときもWiFiの評判!容量無制限、2年契約に落とし穴はある? どんなときもWiFiの評判・口コミ!容量無制限、2年契約に落とし穴はある?

エリアの広さは国内最強モバイル、WiMAX超えをバリバリ意識したサービス

トリプルキャリア対応でどこでも繋がる

どんなときもWiFiは、トリプルキャリア対応となっています。

トリプルキャリアとはソフトバンク、ドコモ、auの3つのキャリアのLTEのエリアであればどこでも繋がるということです。

日本を代表する通信会社のドコモ、au、ソフトバンクの3つの電波とも繋がらないなんてことは、まずありませんよね。

そういう意味で、国内最強のエリアを持つということです。

そして、ルーターの電源を入れると、どこの回線を使うかを自動で最適化して繋いでくれます。

もし移動しても、自動で強い電波を発しているキャリアを選んでくれるので、どこでも快適にインターネットができます。

持ち歩けることがメリットであるポケットWiFi、エリアが広いのは重要ポイントですよね。

引越しの場合や、出張先、旅行先でも安心して使えますね。

どんなときもWiFiは、無制限に通信できる

新サービスの「どんなんときもWiFi」は、通信容量が無制限であることがウリです。

ただし、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合は速度制限をされる場合があります。

WiMAXのように3日10GBという明確な制限は設けていないのですが、現時点ではWiMAXよりも「ゆるい」ようです。

\速度制限なしのWi-Fi!2年契約/

どんなときもwifi

どんなときもwifiは、海外でもすぐ使える

海外でインターネットを使うとなると、新しくオプションに加入しなければならなかったり、従量制で高額請求になってしまうなどとても複雑です。

どんなときもWiFiの海外利用は本当に簡単で、いざ使うとなったときは現地に持って行ってそのまま現地で電源をオンにするだけです。

もちろん、料金は別途発生するのですが、エリアに応じて1日1280円、または1日1880円となっています。

そして対応エリアは世界107か国と多く、色んな国で使えます。

使わない日は電源をオフにしておけば請求はされません。とっても簡単ですね!

\速度制限なしのWi-Fi!2年契約/

どんなときもwifi

一人暮らしのインターネットは「どんなときもWiFi」がコスパ良し

一人暮らしのインターネットは、高速通信だけど月額料金が高い光回線よりも、コスパがよく使い勝手の良いWiMAXがおすすめです。

光回線よりも WiMAXを選ぶべき理由
  • 月額料金が安く、通信速度も速い
  • 持ち運びでき、外出先でも快適なインターネットが使える
  • めんどくさい工事は不要で契約してからすぐ使える
  • もしもの引越しのときも安心、エリアも広く特に手続きもなしでそのまま使える

さらにそんなコスパ良しのWiMAXを検討しているなら、2019年に登場した新サービス、どんなときもWiFiがコスパ良すぎて最強です。

どんなときもWiFiが最強な理由
  • WiMAXよりも月額料金が1000円ほど安く、契約期間も2年と短いので嬉しい
  • エリアの広さは国内最強、3大キャリア対応電波で屋外、宅内でも繋がりやすい
  • 通信速度制限なしの完全無制限
  • 世界107か国に対応!海外利用も電源をオンにするだけで特別な手続きなし

以上を参考にして、快適な一人暮らしを過ごしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です